その他ポイ活 PR

ポイ活で貯めたポイントをSBI証券の新NISAに投入する手順解説(2024年4月)

記事内に商品プロモーション(Amazonアソシエイト含む)を含む場合があります

ポイ活や断捨離、倹約で貯めたポイントやキャッシュバックをSBI証券の新NISA成長投資枠でオルカン(eMAXIS Slim 全世界株式オール・カントリー)に投入しましたのでポイント数の公開と手順を紹介します。

  • 新NISA投資資金にポイントを充当したい
  • 積立購入、スポット購入でポイントを利用する方法知りたい

という方に向けての記事です。

Tポイント、Pontaポイント、Vポイントで投資信託を購入する方法です。仲介業者経由口座の場合は利用できるポイントが一部異なりますのでご注意ください。(通常口座⇄仲介口座の変更は電話受付でのみ対応可能。後述)

新NISAに向けてスタンバイしていたポイント総額

ポイント失効防止と長期投資の効果を少しでも発揮させるため、ポイントが着弾したらすぐ特定口座で運用するのが毎月のルーティンでしたが、新NISA成長投資枠に投下すべくこの2ヶ月間ずっとスタンバイしていました。

10月29日以降特定口座で購入したのは5,200円分のみ。評価益が増えててちょっと嬉しい。今後特定口座のオルカンは手を付けず放置継続。

総額:190,885円相当の内訳

  1. Tポイント:2,894P
  2. Pontaポイント:7,042P
  3. Vポイント:23,594P
  4. 楽天ポイント(期間限定):4,892P
  5. その他ポイント&キャッシュバック:42,945円相当
  6. メルカリ売上(9月〜12月):42,790円
  7. 年末調整還付金:66,798円

その他ポイント&キャッシュバックの内訳:

T/Ponta/Vポイント以外は家計簿アプリで管理

SBI証券公式サイトより引用。

Tポイント、Pontaポイント、Vポイント(上記①〜③)は最低1ポイントから利用できるので月初気づいた時に全額投資信託の買付に利用。それ以外のポイントやキャッシュバックは家計簿アプリ(マネーフォワードME)に「ポイント」「その他入金」カテゴリを追加して管理しています。

ありがたいことに、このブログに掲載している紹介コード利用による特典をいただけるようになり、今月から「ブログ」カテゴリも追加しました。

イノベル

キャンペーン情報紹介リンク集:https://lit.link/inobelle

その他のポイントやキャッシュバックは着弾次第家計簿入力→その場で同額を投信スポット買付しているのですが、今回は約2ヶ月分を集計するのがちょっと大変でした。

年明け以降は以前の「ポイント着弾後即記録&即投資」に戻します。IDAREボーナスは記録するのを忘れてまとめて4ヶ月分の集計です。

楽天ポイントは通常ポイントは貯まり次第ポイント運用に充当→家計簿アプリに記録。月初に前月末のポイント実績総額から楽天ポイント運用に使用した分を差し引いて計算しています。

正直なところこの作業も面倒なのですが、POSAカードの買いすぎて増えた楽天キャッシュ残高を消化するまで通常ポイントは楽天ポイント運用に回しています。(参考:ポイ活投資1年目運用成績公開

SBI証券:ポイント投資方法(新NISA成長投資枠)

オルカンの買付を例に手順を説明します。商品選択→金額買付

商品選択→金額買付

  1. 預り区分→「NISA預り(成長投資枠)
  2. 購入金額→現金とポイントを併用したい場合は合計金額を入力
  3. ポイント利用→「すべて利用する」を選択
  4. 取引パスワードを入力し「注文発注」

一度の注文で複数ポイントの併用はできない

1回の注文で複数のポイント併用はできません。メインポイントを変更し、注文完了後に日を改めて注文します。

Tポイント、Pontaポイント、Vポイントを利用したい場合は3回注文が必要です。(上の手順説明画面はTポイントですが、その後気が変わって1回目はVポイントにしました。1/4以降にTポイント、Pontaポイント、現金購入を注文予定です)

Vポイント→Tポイントに交換すれば1回分注文が減りますが交換に1週間程度掛かるので大人しく翌営業日に買い直すのが手間がないです。

ちなみにスポット買付ではなく積立購入の場合はVポイントは使えないので予めVポイント→Tポイントに交換しておく必要があります。

  • 金融仲介経由口座(三井住友カードなど)は利用できるポイントが異なります。
  • 通常口座⇄仲介口座の変更は可能ですが電話受付のみです。(公式サイトFAQ

SBI証券メインポイント変更

  1. 画面上部の「投信」をタップ
  2. マイページ内の「ポイント確認」をタップ
  3. ポイントサービスに選択中のメインポイントが表示されているので「ポイントサービス詳細はこちら」をタップ
  4. 「メインポイント設定」をタップ
  5. 利用したいポイントを選択

投信マイレージは毎月10日の0:00時点の設定内容を基に翌営業日に付与されます。

1/8:追記 その後Tポイント、Pontaポイント投資完了しました。

参考:Vポイント→Tポイント交換方法(スポット買付は交換不要)

  1. Vpassアプリ起動
  2. Vポイント→Vポイント残高をタップ(ブラウザに移動)
  3. ポイント履歴照会画面で右上の「MENU」をタップ
  4. ポイント交換→他社ポイントに移行
  5. 他社ポイントに移行→Tポイントを選択
  6. 移行ポイント数入力(500P以上、500P単位)
  7. Yahoo!ID連携→確定

SBI証券のポイント投資なら端数残らず使い切れる

ポイントを買い物で消費しようと思うと中途半端に余って使い切るのが難しかったりしませんか?

電子マネーとポイントここが困る
  • 買い物で使い切るべく不足分だけ電子マネーにチャージしたくても最低チャージ金額が1,000円、3,000円単位
  • 最低チャージ金額を超えて(例:1,023円など)1円単位でチャージ金額が指定できればまだ良い。1,000円、3,000円単位でしかチャージできない場合もある。

手持ちのポイントや電子マネー残高がプリペイドカードやモバイルSuicaへの少額チャージ、Amazonギフト券購入に使える場合は超優秀です。

有効期限切れによるポイント失効や永遠に使い切れない電子マネー残高に悩まされないためには出口戦略が重要です。

SBI証券のポイント投資であれば1円単位で使えるので余すことなくキレイに使い切れます。

また、GポイントやJRキューポを経由すると諸条件を満たせばエポスポイントやビックポイントからPonta/V/Tポイントに交換できる場合もあるので、お手持ちのポイントを交換/集約して新NISAでポイント投資を始めてみてはいかがでしょう。

2024年2月13日(火)17:00をもって永久不滅ポイント→dポイントの等価交換が終了し、80%〜90%に変更されます。(公式サイト:永久不滅ポイント交換商品一部レート変更のお知らせ

お得なキャンペーン

TikTok Lite紹介URLからアプリDL&10日間毎日チェックインで最大4,000円。攻略法

三井住友カードプラチナシリーズ■紹介URL経由の新規発行で公式特典に加えて1万Vポイント還元。ポイントサイトよりお得!対象カード:①プラチナ②プラチナプリファード③ビジネスプラチナカードfor Owners(ゴールドシリーズは2,000Pです)拡散NG案件のため、希望の場合はX(twitter: @may_cozyLIFEまでご連絡ください。毎月先着5名まで。詳細記事

■三井住友銀行Olive■4/30まで最大7,000P①キャンペーン特設ページから招待コードを入力してエントリー②アプリから申し込み③契約日の翌月末時点の円預金残高が1万円以上④①〜③の条件達成した翌月末までに1,000P付与⑤Olive通常特典(新規口座開設)1,000P(上記②〜③で達成)⑥5月31日までに5万円以上入金&エントリーでさらに5,000P(①⑥2つのキャンペーンに要エントリー)

【Olive紹介コード】FF27976-4628734

バンドルカードクレカ修行&ポイント多重取りに必須のハブカード。招待コード入力&1,000円以上の入金で200円。Kyash封鎖後の活用に。

【バンドルカード招待コード】784anh

B/43家計簿機能つきプリカ。主要公共料金引落可。紹介コード入力&1,000円以上入金で300円。

【B/43紹介コード】Z7M35O

みんなの銀行■最大4,500円キャッシュバック①招待コード経由の口座開設で1,000円②給与・賞与受取設定で3,000円(4/30まで)③3ヶ月間貯蓄預金金利1%③他行から1万円以上入金&デビットカード利用でもれなく500円(25歳以下限定特典:3/31までに口座開設後30日以内の利用)

【みんなの銀行紹介コード】GnWgyHBO

■みんなの銀行×大和コネクト証券■最大2,000円キャッシュバック(5/31まで)①大和コネクト証券アプリからみんなの銀行口座を「クイック入金」登録②入金額の10%をキャッシュバック(2万円の入金まで)※上記新規口座開設と併用可

■Audible■Amazon「聴く読書」最初の30日間無料(対象者のみ)

■楽天モバイル■最大13,000P ①紹介URLからログイン&新規プラン申込②Rakuten Linkアプリから10秒以上通話 ※電話番号そのまま乗り換え(MNP)→13,000P。乗り換え(MNP)以外で新規申込→6,000P

■他案件■ >>もっと見る