銀行ポイ活 PR

【毎月365P】三菱UFJ銀行でPontaポイントを貯める方法。期間限定で3,000円

記事内に商品プロモーション(Amazonアソシエイト含む)を含む場合があります

年間約3万円相当のポイントが貯まる銀行ポイ活オススメ8選のひとつである三菱UFJ銀行。年間4,380Pontaポイント貯める方法をご紹介。

三菱UFJ銀行口座を持っていない人はもちろん、長らく使っていない人、デビットカードを持っていない人向けのキャンペーンが複数実施中。

上手く活用すれば最大3,000円相当のポイントまたはキャッシュバック!

銀行ポイ活オススメ8選

  1. T NEOBANK:毎月705P×12=年間8,460P
  2. auじぶん銀行:毎月(180P+10P)×12+3ヶ月ごと750P×4=年間5,280P
  3. スルガ銀行Gポイントクラブ:年間5,000P前後
  4. SBI新生銀行:毎月250円×12=年間3,000円
  5. 三菱UFJ銀行:毎月365P×12=年間4,380P
  6. 三井住友銀行(Oliveアカウント):毎月205P×12=年間2,460P
  7. 楽天銀行:毎月(150円+15P)×12=1,980P(円)
  8. finbee:毎月100P×12=1,200P

*auじぶん銀行:プレミアムステージ、SBI新生銀行:ダイヤモンド会員

サマリー

毎月365P獲得プラン

  1. インターネットバンキングログイン:毎月5P
  2. Pringまたはエアウォレットへのチャージ:毎月10P
  3. 毎月10万円のインデックスファンド積立:毎月300P
  4. インデックスファンド残高50万円以上のキープ:毎月50P

期間限定キャンペーン攻略最大3,000円相当

  1. Eco通帳への切り替えで1,000円キャッシュバック(先着15万名:2024年3月31日まで)
  2. インターネットバンキングはじめてor久々のログインで1,000円キャッシュバック(先着10万名:2024年4月30日まで)
  3. 三菱UFJデビットカード新規入会&利用で1,000円キャッシュバック(終了未定)
  4. 【終了】エアウォレット本人確認&1,000円以上チャージで最大2,500P(2024年2月29日まで)
  5. 【終了】エアウォレット友達紹介キャンペーンで500円キャッシュバック(2024年2月21日まで)

メインバンクプラス ポイントサービスに申し込む

「メインバンクプラス ポイントサービス」とは、毎月の取引に応じてPontaポイントが貯まるサービスです。

  1. インターネットバンキングログイン:5P/月
  2. 口座振替/三菱UFJデビットorクレカ引き落とし:10P/月
  3. 投信or外貨積立1万円ごと:30P(最大300P)/月
  4. 運用商品残高50万円以上:50P/月
  5. 住宅ローン残高あり:50P/月

このうち①〜④を活用してPontaポイントを貯めていきます。毎月Pontaポイントを貯めるには以下の手続きが必要です。

  • スーパー普通預金(メインバンクプラス)への申込または切替
  • 三菱UFJダイレクト(インターネットバンキング)での「ポイントサービス」申込

スーパー普通預金口座を開設しただけではポイントは貯まりません。au IDまたはリクルートIDを連携する必要がありますのでご注意ください。

私は学生時代に開設したまま使っていなかった口座を当初解約予定でしたが、ポイ活用に復活させました。口座開設当時はまだテレフォンバンキングしかなく、インターネットバンキング申込み含め各種手続きはネット完結ですぐできました。

チェック!
  1. 公式サイト:三菱UFJ銀行(ポイントサイト案件なし)
  2. エントリー&Eco通帳への切り替えで1,000円プレゼント(先着15万名)2024年3月31日まで

三菱UFJダイレクトへのログイン:5P/月

三菱UFJダイレクト(インターネットバンキング)はブラウザ版のほか、アプリに生体認証ログイン設定をしておくと、手間なくログインできます。

チェック!
  1. はじめて&久々のログインで1,000円プレゼント(先着10万名)2024年4月30日まで
  2. 要エントリー&2ヶ月連続ログイン。
  3. 久々のログイン特典対象者は18歳以上かつ半年間ログインがない人

Pringまたはエアウォレットへのチャージ:10P/月

公共料金、クレジットカードの引き落としも対象ですが、複数回引き落としがあっても毎月10Pしか付与されないので他のポイ活を利用した方がお得です(詳細はリンクの別記事ご参照)。

Pring、エアウォレットは手数料無料(一部回数制限あり)で自分名義の別口座に手数料無料で資金移動できるアプリです。三菱UFJ銀行はpring、エアウォレットどちらにも対応していますが、月間の入出金回数に制限がないエアウォレットが使いやすくてオススメです。

  1. エアウォレットをダウンロードしてCOIN+のアカウントを作成
  2. 金融機関の口座登録と本人確認を行う
  3. アプリを開いてトップ画面の「チャージ」ボタンを押す
  4. チャージ金額の入力、チャージ元口座をプルダウンから選択→「チャージする」をタップ
  5. トップ画面の「出金」ボタンを押す
  6. 出金金額の入力、出金先口座をプルダウンから選択→「出金内容を確認する」→「出金を申請する」をタップ

出金先口座で三菱UFJ銀行以外の口座を選べば、手数料無料で別の口座に資金移動できます。登録できる銀行口座は主要大手銀行、ネット銀行を概ねカバーしています。(公式サイト:登録できる口座

提携金融機関は順次拡大中で提携先拡大を記念した口座登録追加でPontaポイントがもらえるキャンペーンを不定期で実施しています。

参考:【裏技】振込手数料を無料にする方法3選

チェック!

三菱UFJデビット新規入会&ご利用で1,000円キャッシュバック

  1. エントリー(公式サイト:キャンペーンページ
  2. 入会翌月末までに3回以上かつ税込1万円以上利用

投資信託を毎月10万円積立:300P

投資信託(または外貨積立)1万円ごとに30P(月間最大300P)付与されます。(外貨/投信積立いずれも元本保証ではありません)

外貨積立は為替コストが片道25銭(インターネットバンキング、USドルの場合)掛かり、他の銀行や証券会社と比較して優位性なし。

eMAXIS Slimに代表される低コストファンドを毎月10万円積立てましょう。積立には投資信託口座の開設が必要です。手続きはネットで本人確認書類を提出し、銀行営業日中であれば最短当日に手続きが完了します。(公式サイト:投資信託口座開設)

積立設定方法:最短翌営業日から設定可能

  1. アプリ起動
  2. 「投資信託 NISA」をタップ (NISA口座ではなく特定口座での買付もこちらをタップ)
  3. 画面下の「つみたて」をタップ
  4. 画面上の「ファンド名」または画面下の「もっと詳しく検索」をタップして商品名を入力
  5. 「購入」→「最新の書面を確認する」をタップして内容を確認
  6. 目論見書など書面を確認しリスクについて十分理解したことにチェックを入れ、「次へ」
  7. 積立金額(1,000円以上)を入力
  8. 引落日、引落日が休日の場合の取り扱い選択(前営業日または翌営業日)、引落開始年月(当月)を選択
  9. 引落終了年月(しない)、分配金(再投資)を選択
  10. 投資商品のリスク→チェックを入れ「次へ」→「申し込む」をタップ

他証券会社だと積立開始は申込日の数週間後からのところが多い中、三菱UFJは最短翌営業日から積立購入可能なので思い立ったらポイ活ができます。

運用商品残高50万円以上:50P

SBI証券やマネックス証券など一部の証券会社では投資信託の残高に応じてポイントが貯まるサービスがあります。ポイント還元率は商品により異なりますがここでは低コストファンドで人気の2商品を比較します。

SBI証券マネックス証券
eMAXIS Slim全世界株式
(オール・カントリー)
年0.0175%年0.0175%
eMAXIS Slim米国株式(S&P500)年0.0326% 年0.03%
2024年2月23日現在

三菱UFJ銀行では運用商品50万円以上で一律50P(年間600P)なので保有残高50万円の場合は年率換算0.12%です。SBI証券やマネックス証券でS&P500を200万円以上保有して年トントンになります。

つまりポイ活的に一番お得なのは

  • 三菱UFJ銀行(証券口座)で残高50万円になるまで投資信託を積立。
  • 以降は毎月10万円分値動きの少ない商品を積立、即売却する。

です。即売りには為替変動がなく、値動きが少ない国内債権が適しているのでeMAXIS Slim国内債券インデックスなどが向いています。

即売り方法:約定日の翌営業日に実施

  1. アプリ起動
  2. 「投資信託 NISA」をタップ
  3. 保有商品が表示されるので売却したい商品下の「売却(解約)」をタップ
  4. 画面下の「次へ」をタップ。解約ファンドを確認し「次へ」をタップ
  5. 解約内容を選択(全部解約)し「次へ」→「「解約」をタップ

投資信託を複数の証券口座で保有すると管理が煩雑になることが心配な場合は、将来的に他の証券口座に移管して集約することも可能です。

移管先の証券会社でも取り扱っている銘柄であることが条件なので、多くの証券会社が取り扱っているeMAXIS Slimシリーズであればまず心配はないでしょう。

移管には2,000〜3,000円の手数料がかかりますが、SBI証券では移管手数料をキャッシュバックする「投信お引越しキャンペーン」を実施中です。

お得なキャンペーン

TikTok Lite紹介URLからアプリDL&10日間毎日チェックインで最大4,000円。攻略法

三井住友カードプラチナシリーズ■紹介URL経由の新規発行で公式特典に加えて1万Vポイント還元。ポイントサイトよりお得!対象カード:①プラチナ②プラチナプリファード③ビジネスプラチナカードfor Owners(ゴールドシリーズは2,000Pです)拡散NG案件のため、希望の場合はX(twitter: @may_cozyLIFEまでご連絡ください。毎月先着5名まで。詳細記事

■三井住友銀行Olive■4/30まで最大7,000P①キャンペーン特設ページから招待コードを入力してエントリー②アプリから申し込み③契約日の翌月末時点の円預金残高が1万円以上④①〜③の条件達成した翌月末までに1,000P付与⑤Olive通常特典(新規口座開設)1,000P(上記②〜③で達成)⑥5月31日までに5万円以上入金&エントリーでさらに5,000P(①⑥2つのキャンペーンに要エントリー)

【Olive紹介コード】FF27976-4628734

バンドルカードクレカ修行&ポイント多重取りに必須のハブカード。招待コード入力&1,000円以上の入金で200円。Kyash封鎖後の活用に。

【バンドルカード招待コード】784anh

B/43家計簿機能つきプリカ。主要公共料金引落可。紹介コード入力&1,000円以上入金で300円。

【B/43紹介コード】Z7M35O

みんなの銀行■最大4,500円キャッシュバック①招待コード経由の口座開設で1,000円②給与・賞与受取設定で3,000円(4/30まで)③3ヶ月間貯蓄預金金利1%③他行から1万円以上入金&デビットカード利用でもれなく500円(25歳以下限定特典:3/31までに口座開設後30日以内の利用)

【みんなの銀行紹介コード】GnWgyHBO

■みんなの銀行×大和コネクト証券■最大2,000円キャッシュバック(5/31まで)①大和コネクト証券アプリからみんなの銀行口座を「クイック入金」登録②入金額の10%をキャッシュバック(2万円の入金まで)※上記新規口座開設と併用可

■Audible■Amazon「聴く読書」最初の30日間無料(対象者のみ)

■楽天モバイル■最大13,000P ①紹介URLからログイン&新規プラン申込②Rakuten Linkアプリから10秒以上通話 ※電話番号そのまま乗り換え(MNP)→13,000P。乗り換え(MNP)以外で新規申込→6,000P

■他案件■ >>もっと見る